yume


地元滋賀県で独立した前職の同僚が彼の友人のクラウドファウンディングをシェアしているのを見つけました。



その友人は、なんとぼくが4年前にこんなブログを書いているほど、お世話になった関西発の二郎系以上の二郎系ラーメン「夢を語れ」のファウンダー。

東京発、京都で成功、そして米東海岸へ!32才起業家の挑戦 : Blog Start All Over
http://blog.livedoor.jp/ldmoriuchi/archives/5350449.html



数ある支援のリターンの中で、個人的には下記の支援コースが興味マシマシでした。
3,000円コース(税込)
・YumeWoKatareキーホルダー 1個
(Bostonの店にご来店頂ける方はラーメンと引き換えにできます。その際キーホルダーはその場で頂きます。)
普通に食券(小ブタがいいなあ)型のキーホルダーはかっこよくて欲しいと思ったので、3000円の支援を行いました。


もうひとつ気になるのはこちらの100,000円コース
100,000円コース(税込)
<追加リターン>【限定4名様】西岡津世志が伺います!
・2日間、西岡本人がお店や職場に出向き、一緒に働き、業務改善提案
※日本、アメリカ国内限定
※日程はご相談の上決定いたします
※交通費はこちらで負担いたします
うちの職場に来て業務改善してほしい!コワーキングスペースだけど。
あと、ボストンでのチャレンジの話をプレゼンテーションで聞いてみたい!


そして、そんなのリターンしちゃって本当に良いの?とびっくりしたのがこちらのコース
300,000円コース(税込)

【限定10名様】レシピ完全公開!

・ボストンYumewokatareでの三日間研修
(内容)
-完全レシピ公開(製麺、スープ)
-新規オープンの為のノウハウ公開(人材育成、物件選びetc)
※交通費、宿泊費は別途ご負担いただきます
※日程はご相談の上決定いたします。
これは安い!自分のネクストキャリアを考えるときに見てたら行っちゃったかもw あとブタ(バラが好み)の作り方も教えてもらえるのかが気になるところ。



そして支援後、元同僚のFacebook投稿(地球マーク)に、以前のブログ記事とともにコメントしたら、なんと夢を語れの大将本人からコメントももらって感激。

高校の同級生にラーメン屋の店主がいます。京都で行列が出来る有名なお店にして、のれんを渡し、彼は今ボストンでチャレンジしてます。高校のときはそんなに接点があった関係じゃなかったのに、十数年経ち、ふと出会って話すとやたら共感する。だから「あ...

Posted by 北川 雄士 on 2015年12月16日


ということで、ヤサイニンニクで世界に挑戦している「夢を語れ」のクラウドファウンディング。
そちら系の方々は要チェックでございます。
このエントリーをはてなブックマークに追加