この記事の読了時間:5分
n001iPhoneからの転向派でも「普通に使える」Android端末として話題の Google Nexus5 を購入しました。イーモバイルで契約(回線はソフトバンク)すると、今ならもろもろキャンペーン中で、MNP一括初期費用0円の上に月額利用料もパケット使い放題で1535円というチャンスに飛びついてしまいました。
*MNPの諸費用(ドコモ・イーモバイルで5250円)は別。1月分(契約初月)の利用料(日割り)は割引対象外
*3日で1GB使用で制限、1ヶ月7G使用で制限。


今日は店員さんの説明をしっかり聞いて理解したつもりですが絶対忘れそうなので、自分用のメモとしてもその破格の価格について書き留めておくことにします。


おなじみヨドバシでゲット!

yazawa行ってきたのは超メジャーな量販店・ヨドバシカメラ京都店内のイーモバイルショップ。

実は昨年末にも一度Nexus5欲しい熱が高まって説明を聞いていてその際の条件では、
  • ドコモからのMNPだと端末価格は15000円引きの24800円になります
  • なんやかんや割引があって月額は2515円です
  • イーモバのWiFiルータ契約中の方はさらに980円割引で1535円ポッキリ
ということでかなり心が揺れたのですがこのときはガマンしました。

そもそも自分の場合、Nexus5を検討しだした理由がいくつかありまして、
  1. ドコモ回線のAndroidタブレット(Galaxy Tab 7.0 Plus)がやっと1月で2年縛りが終了
  2. 海外旅行用にSIMフリーのスマホを持っておきたかった
  3. せっかくなら評判のよいNexus5を触って2台持ちのメインの座をiPhone5Cと争わせたい
ということで、Nexus5を持つ選択肢としては

A.ドコモ解約、回線なしのNexus5を買って必要に応じて格安SIMを契約する(初期39800円、運用数百円)
B.ドコモMNP、イーモバNexus(初期24800円、運用1535円)

と悩んでいたところで、今週末の0円キャンペーンの噂をキャッチ!3週間前より25000円安く同じお店で一度も財布を開かずに魂(SIM)の入ったNexus5を持ち帰ることができました。


1/18,19 週末限定のキャンペーン(かも)

ちなみになぜガジェットマニアでもない自分がこの格安に気づいたかというとGunosy がこちらのブログ記事を教えてくれたから。

7ヶ月間の維持で契約解除料が免除、あるいは最安170円でGL07Sフラット回線が使える神施策をEMOBILEが開始 | すまコジ
http://smakoji.info/archives/4033

この記事の「3年基本料無料&2代目以降ずっと無料」という新キャンペーンの考察の最後に、Nexus5一括0円キャンペーン店が散見されているというニュースを見て、量販店も含めて全国各地で破格のキャンペーンが行われていることを知りました!

新規で9800円、MNPで1円!?

ネットでははっきりと確認できなかったのですがとにかく、最寄りのヨドバシ京都に行ってみると、満面の笑みの店員さんに0円Nexus5を案内していただきました。

だれでもスマホ月額基本料3年間無料 | イー・モバイル
http://emobile.jp/sp/spring2014/index.html

ちなみに1/17からはじまったこのキャンペーン、基本料無料の延期はまあ微妙(2年先のことなんてわからない)なんですが、見逃せないポイントがあって、通常24ヶ月の要契約解除料期間がたった7ヶ月とのこと!これならSIMフリーのNexus5ならいろいろとやりようがありますね^^(店頭でもちゃんと隠さず説明していただけました。)


こんなに安い理由を冷静に考えてみた(買った後だけどw)

さて「そんなお得な買い物できていいの?」という問いについて(そんなに事情通ではありませんが)少しだけ冷静に考えてみると、、安い理由が推測できます。

「Nexus 5」の販売で見えた買収後のイー・モバイルの位置付け 日経トレンディネット
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20131105/1053317/

1.ドコモ・au → ソフトバンクへの回線を増やすカンフル剤

確かイーモバイルはまもなくソフトバンクの一部になるんですよね?実際今回のNexus5 の契約時には「契約はイーモバイルだけどソフトバンクの回線である」ことを強調されました。子会社の扱う人気端末を戦略的にゼロ円にしてライバル会社の回線をソフトバンク回線にするなんてさすが策士だなー(棒読み)。

n002
ほら、待受けから「SOFTBANK」って表示されてる

イー・モバイルで購入したのにサービスはソフトバンクモバイル? Nexus 5発売で注目を集める「EMOBILE 4G-S」の実態
http://s-max.jp/archives/1591382.html


2.イーモバイルの主契約回線の死守

思えば、自分がイーモバイルを使い始めた2007年頃は屋内でも屋外でもカジュアルにWifiが使えるアクセスポイントは限られていました。出張時ではのぞみ700系ははじまったばかりで本数は少なく、外歩きでマクドナルドかルノアールを探して街を彷徨うのもかっこ悪いので、デキるビジネスマン(×MacbookAir ◎Let'sNote)は出先でメールチェックするために、最大128kbpsのPHSのモバイルカードが必携という時代でした。

それが今では、コワーキングスペースやスタバやauやメトロなど、有償・登録制のWifiサービスも含めれば、日本でもWifiアクセススポットが気がつけばちょっとずつ充実してきましたよね。

そして更に気がつけば、いつも持ち歩いているスマートフォンでテザリングできるやんw

何が言いたいのかというと、これから2年・3年先を考えるとモバイルWifiルーターって微妙になるかもしれません。(フレッツ光とかと競合して、家庭内で使う用途の方に行くのかも)

今回の買い物で僕のイーモバイルとの契約は

・主回線:モバイルWifiルーター(GL09P)
・副回線1:モバイルWifiルーター(GL06P)※
・副回線2:Nexus5(EM01L)

となったわけですが、モバイルルーターの契約自体を近いうちに見直していただろうところを、見事にNexus5でつなぎとめられてしまった形。


・・・とそこまでわかって今回のキャンペーンに乗っかっちゃったのは2007年から極端に移動の多い生活を続けてきた自分が公私ともお世話になってきたイーモバイルへの「恩義」もあるのかもしれません。なんか大変ですよねーという。

主力だったWifiルーターがメリット感じられないソフトバンク回線になっても(!)、今まではなかった転送量上限がついて出張先で動画が見づらくなっても(!)、もろもろフォローでさらに1ルーターを数百円でサービスされても(!)、今回のこのような自分のケースピッタリフィットしたキャンペーンを提供してくれたので、もうしばらくはイーモバイルに乗っかっていこうと決めたのでした^^

ということで、
  • 塩漬けにしていたドコモ回線の見直しの機会だった
  • いろいろ戦略的な破格のキャンペーンがリリースされた
  • イーモバイルにはお世話になっているのでもう少しついていこう
というタイミングが重なった自分にとっては躊躇する理由も少なく Nexus5 を購入しましたよ、というお話でございました。

そして、もしかすると今後も普通にこの叩き売りは続くかもしれませんし、続かないのかもしれません。

【2014.1.24追記】イーモバイル公式サイトでもMNP一括0円がはじまったようです!(1/31まで)
Nexus 5 | イー・モバイル
https://store.emobile.jp/4gs/


さっそく使い始めてみた

Nexus5 の使い勝手についてはすでにたくさんのレビューがあるので、もう少し使い込んで気付くことがあれば書こうと思います。

取り急ぎ、普段使いをするためのセットアップはあっけないほど短時間でできました。購入時点でバッテリーが70%くらいあったので、そのまま喫茶店に入ってモバイルルーター(勿論イーモバイルw)につないで30分位でざっくりは完了!

n003

ほとんどのアプリがクラウドになっているからアプリ入れてサインインするだけでOK。Nexus5はウィジェットがデフォルトオフだったりしていて悪い意味のAndoroid臭が少ないので、スムーズにセットアップができました。

ここ1〜2年ほどのAndoridの動きは追いかけられていませんでしたが、このNexus5だったら今までのように細かい設定とか気にしなくてもiPhoneのようにシンプルに使うことができるかも!というのがファーストインプレッションです。

2014.5.17 追記

iPhone ユーザーがNexus5 を4ヶ月使ってみた結果・・・ : Blog Start All Over
http://blog.livedoor.jp/ldmoriuchi/archives/7273416.html


このエントリーをはてなブックマークに追加