この記事の読了時間:2分
kagawa
livedoor ニュースは2012年の9月から「ざっくり言うと」というピックアップニュースの3行要約をやっていまして、時間がないけどひととおりニュースをおさえたい人にはなかなか便利なのですが、これをよりライフスタイルがスマホ最適化されたいま、もっと生かせないかと思っていたところこんなアプリがありました。

otolate
Oto-Latte(オトラテ) | ホーム
http://oto-latte.jp/

「Webのニュースが聞けるラジオ」というコンセプトのオトラテ。要はRSSで公開されている情報を頑張って音読してくれるアプリです。で、その日本語の読み上げ機能がなかなか賢くて実用レベルに達しているということがコアバリュー。

デフォルトでもプリセットメディアによるチャンネルがあってメディアジーン系、時事通信系のおなじみのニュースを聞くことが出来ます。が、このアプリの方針なのかRSSが全文配信でも冒頭の2段落分くらいしか読み上げてくれないんですね。

ヘッドフォンで流して聞いていて、その記事の内容をもっと知りたい!と思ったらスマホのディスプレイを開いて「記事を読む」でアプリ内ブラウザを開いて文字を読まなければならないという。。

・・ということで試用していたアプリを(永遠に)閉じようとしたときに「そういえばlivedor ニュースのトピック記事ってRSSあったなあ」ということを思い出しました。

ldnrss

と言うのも、オトラテは外部のRSS(Feedlyにつないで取り込み)を登録してオリジナルチャンネルを作ることができるんです。ということでゴニョゴニョやってみると・・・
bengosi
できた!そして読み上げも聞き取りやすい。何よりもすべてのニュースの情報量が均一でかつシンプルだからながら聞きでもだいたいわかるのがうれしいしラジオっぽい。
ひとつのニュースが20秒くらい。ちょっと音量小さいですが、Macbook Air でiPhoneから録音できたので貼っておきます。



1200
このアプリ内で未読・既読の管理もしてくれているみたいなので、立ち上げるたびにまだ聞いていないニュースを「ざっくり」聞くことができます。

choise

tanocchi
こんな感じでFeedlyに入っている個別RSSの指定もできるし、カテゴリ(Feedly側のフォルダ)単位での指定もできる

tanocchi3
最近前職の同僚が毎日更新を競い合っているのでオトラテに登録してみた。
ラジオで知合いのブログを聞くという新体験w

bsao3
自分のブログだとなんかこそばいw MT博を「えむてぃーひろし」と読んだりしてかわいい。

けど結論としてはブログは文字で味わったほうがいいですね。

nozakkuri
livedoor ニュースもRSSに「ざっくり言うと」が入っていないと残念な感じ

zirou
二郎メルマガブログを登録すれば突然のスープ切れも安心?

www
「ダブル・ダブル・ダブル・ダブル・ダブル・ダブル」www
読み上げはけっこう賢いんですがまとめ系コンテンツはこのアプリには向いていないようです。

ということで繰り返しになりますが、このアプリ日本語の読み上げはぎこちなさはあるけどちゃんと聞き取れます。ただ、スマホアプリとしてのUI/UXはまだまだ改善の余地ありでした。

しかし、読み上げのために特化した決定版アプリが登場するというよりは、各ニュースメディアが「ヘッドライン読み上げモード」のような機能を提供するのがあるべき未来かな、と思います。

例えば、News in levels というメディアでは同じニュース記事を読者の英語習得度に合わせて3タイプの文章と音声を用意していますが、音声はSoundcloudの埋め込みなんですよね。こういうアプローチが進化してスマホのブラウザから簡単に"ラジオモード"にアクセスできると便利になりそう。

English news and easy articles for students of English
http://www.newsinlevels.com/
(とここまで書いてPodcastのことを思い出しましたw)

ということで、今までWeb・テック業界では、そんなにホットではなかった「ニュース」分野にスポットライトがあたった2013年ももう終わりですね。来年も楽しみです。








このエントリーをはてなブックマークに追加