この記事の読了時間:3分
tokushima
いま徳島のITが熱い!
ということでローカル志向なITパーソンの間で話題のエリアのキーマンの話が聞けるイベントに参加してきました。

【地域xIT】話題の徳島でいま一体何が起きているのか?ITの力で地域はどう変わるのか? | PeaTiX
http://finder.peatix.com/


個人的に地方でITの仕事を行うこと・創ることへの関心が強くなっていることに加えて、9月からの新しい職場では「地方×Web(クリエイティブ)」というユニークなプロジェクトが増えそうな予感があります。

USIO DESIGN PROJECT
https://www.facebook.com/usioproject
名産品リデザインプロジェクト Roooots
http://www.loftwork.jp/ideas/roooots


以下はセッション中スピーカーのみなさんが発したコトバを聞きながら書いた自分のメモです。
徳島は女性起業家の数が日本一
全社員100人の半分がサテライトオフィスを経験した。法務スタッフも遠隔業務でもほとんど問題なかった
地方にサテライトオフィスを置くために必要なもの
・高速インターネット通信(インフラ)
・支援団体の存在(人)
・コスト負担少なく気軽にトライアルできること(心持ち)
ベンチャーの採用は知名度・広告・待遇での勝負はしんどい
関ヶ原ではなく桶狭間で戦う
少数の若者にとって魅力的な企業になろう
半X半IT。仕事をしていないわけではない、都会人が通勤している時間分趣味を楽しんでいるだけ
地元のおっちゃんがすごいアントレプレナー。彼らから経営を学びたい
地方では若者一人にの価値がはるかに大きい
都会で浮いちゃってしまった「意識が高い」と言われている若い人も地方では居場所がみつかるかもしれない
受け入れは申し込み順ではなく入ってきてほしい人順に
(この土地で必要な)イノベーションを起こす能力を持った人
(この土地の)今までと現状にもリスペクトを持って来てくれる人
地方は暇なわけではない。田舎なりの忙しさがある。それに適応できるか
国を動かしたいという思いがあるから徳島で実証実験をしている
(徳島では)行政にトライアンドエラーの精神や傾聴の姿勢があることがよかった
東京の人の方が危機感を認識しやすいことは事実。東京から来る人が地元の人に「健全な危機感」をもたらし共に解決することが出来れば
日本の地方は世界でも最先端の課題に直面している(からそれを解決する)。取り組むべきテーマがはっきりしている方が良い

地方に移住し、起業するのはのんびりしたいわけではない、自分は勝負しに行くから地方を選んだ



ここからは自分が観ている景色から考えたこと。

「都会⇔地方」にもいろんなスケール感があります。本日の徳島の神山・美波町の事例のケースで語られていたのは主に「東京⇔過疎地域」の関係性でした。

「地方」の中には岡山や金沢のような「地方都市」、「都会」には京都や仙台、札幌のような「中都会」もあるわけで、いろんな組み合わせと状況下で、多様性のある地方の事例が育つためにはまだまだ先陣を切ってチャレンジする理念を持った人材なり企業なりが、「日本の地方」全体が抱える課題に対して足りていないのだろうと感じています。

自分の場合は「京都⇔(地方都市 or 過疎地域)」「東京⇔京都⇔(地方都市 or 過疎地域)」という関係性で「(京都から)来てもらえて良かった、課題が前進した」と言ってもらえるようなプロジェクトを作って一員として動かしていければと思っています。




リンク

使い途もそれぞれ – 徳島で花開くIT企業のサテライトオフィス事業 | finder
http://fin.der.jp/2012/12/sateliteoffice-tokushima/

おばあちゃんでも使える――葉っぱビジネスにAndroidタブレット活用 - ITmedia プロフェッショナル モバイル
http://www.itmedia.co.jp/promobile/articles/1110/17/news092.html
おばあちゃんがタブレットを活用してビジネスをしていることで話題になった上勝町。2年前の記事です。恥ずかしながらしりませんでした。

神山バレー・サテライトオフィス・コンプレックス
http://www.in-kamiyama.jp/kvsoc/
600平米のコワーキング&オフィス&多目的スペース!

SHAKE100 - シェイクハンドレッド powered by intely
http://intely.jp/static/shake100
こういう貴重な学びの場が(しかも無料で)カジュアルに参加できるのは悔しいけど東京は便利ですよねー


このエントリーをはてなブックマークに追加