lytro
〜いま、誰よりも時間を持て余しているWebディレクター10年選手が最近のニュースにひとこと添えてOpen&Shareします。ネットメディア・これからのワークスタイル考・インターネット温故知新が好物です〜


◆メディア・パブ: 特異な日本のニュースメディア環境、高齢化がさらに際立てる
http://zen.seesaa.net/article/366968308.html
ニュースを共有したり、コメントを投稿する割合が、日本人は際立って低くなっている。また友人とニュースについて語り合うことも、日本人はあまり行わないという。特にリアルの世界(オフライン)では、日常的にニュースについて議論しない国民となっている。

個人的な感想としては、日本は発信者も読み手も「リスクを負わない」ニュース消費が高度に進化してしいて(良いか悪いかは別にして)、それに合わせたメディアが今は幅を効かせているというと感じています。


◆オープンデータ・パーソナルデータビジネス最前線
CRMと対になる「VRM(Vender Relationship Management)」という言葉を知りました。
個人の情報は個人が管理するPresonalDataStore 概念はわかるけど面倒くさそう・・

◆LytroのカメラにはWiFiチップが隠されていた: FWアップデートで有効化, iPhoneアプリからアクセス | TechCrunch Japan
http://jp.techcrunch.com/2013/06/20/20130619lytro-enables-its-cameras-hidden-wifi-chip-launches-a-companion-ios-app-with-animated-gifs/

Lytro そのフォルムが紹介されたときは大層同僚たちと興奮したのにその存在を忘れていましたよ!
調べてみたら5万円ほどするみたいでさすがにネットワークにつながっていなくて(≒録ったその場でアップできなくて)この値段はないなーと思っていたのですが、Wifi内蔵なら・・・!

◆ブログと短編小説の類似点 | ブログヘラルド
http://jp.blogherald.com/2013/06/21/httpwwwblogheraldcom201is-blogging-the-new-short-story/

こういう視点の冗談か本気かどうかよくわからないブログ論考がこのブログメディアの真骨頂です^^

◆京都の企業はなぜ元気なのか?:PRESIDENT Online - プレジデント
http://president.jp/articles/-/8130

年初の実は「広告企画記事」なんですが、ステレオタイプな京都ビジネスのイメージが垣間見えて(社長さんの珍しい苗字の一致も含めて)参考になりました。

◆「ぼくらの移住計画」に参加して地方移住は不可能ではないと感じた | らふらく^^
http://laugh-raku.com/archives/2620

こういう具体的な実例がもっと知られるようになるといいです。(私の実例はこちら
山梨や長野だと自費でも通える範囲なんですよねー



このエントリーをはてなブックマークに追加