map

※注)このエントリーはB級グルメネタ8割とネットネタ2割でお送りします。
 
ラーメン、つけ麺、油そば(汁なし系)… その進化はとどまるところを知らず、私たちを魅了して止みません。
 
そんな自分は、日々のささやかな楽しみとストレス解消としてラーメンをライフワークにしているので、よく知人や同僚に「年にどれくらい食べているんですか?」と聞かれますが、一番盛んだった頃(30歳ごろ)でせいぜい年間200食。世の名人・達人と言われている方々には遠く及びません^^

それでも「趣味の範囲で」日々楽しんでいる最近ペースで昨年はど何食楽しんだのかを調べるついでに2011年の、
  • 種類(ラーメン・つけ麺・二郎系)
  • 時間帯(昼・夜・深夜)
  • 記録したアプリ(Facebookチェックイン・foursquare・ロケッタッチ・その他)
  • Facebook上で獲得した「いいね!」数
を書きだしてみました。
そうです、まさにラーメンのライフログです。
 
table


率直に分析してみた結果、それほど面白いオチはなかったのですが(その割にすごく時間はかかったのですが!)その結果と手法についてシェアさせていただきます。
 
最後におまけで私的おすすめのお店もご紹介しますのでお付き合い下さいませ。m(_ _)m

 

活動内容 

●総数と月間推移
monthly

3・4月の実食数が多めなのは震災後の不安を鎮めるため。9月が多いのは全国行脚の旅行があったためです。いいね数は評価資本の少ない一般人である自分の影響力の範囲ですが、傾向として、旧知の友人たちもみなFacebookを使い出した年末にかけて多くの友人にリアクションしてもらうことができました。



●麺ジャンル別
genre

数年前のつけ麺ブームも個人的には収まった感触。王道の濃厚魚介とんこつ系を体が欲しなくなったことも大きいかと。また、ビジュアル的インパクトの高い二郎系において獲得いいね!数が高めなのがわかります。



●時間帯別

time

勤務地が激戦区新宿ということでランチタイムの活動も増えた2011年でした。仕事中の友人がお腹を空かしている夜の時間帯のシェアは割と狙ってやってるんですが(!)反応はそれほど多くなかったみたいですね。


  
●エリア別
area

前述のとおり、不安やストレス祓いという目的もあって東京での実食数が大きくなった1年でした。新規開拓は少なく(33件)そこが反省のしどころです。その他は主に博多・熊本・長野になります。



●利用アプリ別
app
※1月のチェックイン12件(すべてロケタッチ)についてはFacebookに連携できていませんでしたのでいいね!数はゼロです。

職業柄常に複数のアプリを試しながらの1年でしたが、位置情報のコミュニティを必要としない自分のアプリ選定の基準は、1.Facebook上での目立ち具合(写真の大きさ・アイコン)、2.スポットが簡単に見つかるか(精度・粒度・正確性)、のみで「レギュラーアプリ」を決めています。
現時点の結論としては(あまり面白くはありませんが)「Facebook上でアピールするならFacebookチェックインが一番」ということで、10月以降ほぼFacebookでチェックインしています。ただ2012年になってfoursquare もFacebook上にPhotoAlbumを作ることでPost時の写真を大きくしたり、簡単チェックインに特化した別アプリが作られたりしていますので、今後も趨勢は変動していくことでしょう。

参考)checkbaby: サービスを使い続ける理由、使わなくなった理由



今回の集計方法

前提として僕はラーメンを食べた際には食後に必ずチェックインアプリで画像付きのPostを行い、必ずFacebookにも連携するようにしています。(1月をのぞく)
その結果、Facebook上の「アクティビティ」を追いかけていけば、自分がいつラーメンを食べてチェックインしているかがわかるようになっていて、今回集計とライフログを出してみようと言うきっかけになりました。

activity


Facebookの新タイムライン内の「アクティビティ」では月毎、アプリごとに絞り込んでアクティビティを時系列で表示できるようになっていますので、それぞれのアプリ(Facebookの場合は「位置情報のある投稿」)ごとのアクティビティで絞り込んで、そのなかでラーメン関係のPostを確認しながらスプレッドシート上に落としこんでいきました。
(GraphAPIを使ってごにょごにょとかやるのがスマートだったのでは、と途中で気づきましたが、今回は思い出に浸りながら手作業でやりました)





以上が、私の2011年のラーメン活動の振り返り作業とその分析でした。
 
正直スプレッドシートにまとめたり Numbers でグラフを作成する作業はなかなか骨の折れる作業でしたが、アクティビティごとに絞り込んだ自分のタイムラインを1年分振り返る時間はとても楽しかったです。
鳴り物入りで満を持して登場したFacebookのライフログ機能、タイムラインですが本当の意味でみんなが「面白く」なって火がつくのはのは、個人差があり、もう少し先なのかもしれませんね。

Facebookのタイムラインなら自分のライフログを見てもっとニヤニヤできる 


おまけ:麺コレ2011

さて、ここまでラーメンの写真なしって言うのもありえませんよね!
2011年の148食の中からいくつかピックアップしてご紹介します。

●話のネタになるインパクト系三傑

wagan
Facebook上でも最も反応があった完全予約制の目で耳で楽しむ麺エンターテイメント。TKGがまた絶品。
▼麺劇場 玄瑛



fujimaru
二郎系の中でもビジュアル的破壊力が高い一杯。
▼foursquare :: ラーメン富士丸 神谷本店 :: 北区, 東京都



samezu

同僚で「ぜひここでタッチしてくだしあ」と言われたときは罰ゲームだと思ったけど、普通にいけた一杯。
▼鮫洲運転免許試験場


●新規開店三傑

samurai
個人的に3年前からクルクルと行っていて来ない(w)新ジャンル「薬味系」
▼油そば 三夢來 @ 神保町 | ramen baka-ichi-dai ~東京・京都のラーメンブログ
http://ramen.curry-web.net/2011/07/samurai.html


gokkei
今、京都は「濃厚鶏系」がハイレベル!
▼麺屋 極鶏の情報 | ロケタッチ


haduki
雪が谷大塚の人気店が目黒・五反田エリアに!
▼foursquare :: らぁめん葉月 不動前店 :: 品川区, 東京都
https://ja.foursquare.com/v/4d9a9e195e52224b290331e3



●本気でおすすめできる三傑
kubota
味噌つけ麺からスタートしたお店ですが個人的な大発見は「博多越」と「濃厚鶏豚骨らーめん」
▼吟醸らーめん 久保田の情報だよ! | ロケタッチ
http://tou.ch/spot/52431/



kokutei
名前は大学生の頃から知っていたけどやっと行けた熊本の名店
▼黒亭
http://www.facebook.com/pages/%E9%BB%92%E4%BA%AD/146748455369280



shikura

家系なのにチャーシューも激旨!そんなお店が京都市右京区にあるんです。
▼紫蔵
http://www.facebook.com/pages/%E7%B4%AB%E8%94%B5/222501577810827


このエントリーをはてなブックマークに追加