Blog Start All Over

京都でリモートワークしながらプロジェクトマネージャやディレクターをやっています。

sikyoku 
この1週間、Web/IT系のネットメディアで立て続けに
在宅勤務のノウハウについての記事をいくつかみかけました。

在宅勤務を検討する全ての人たちへ 【増田(@maskin)真樹】 : TechWave

在宅勤務のよくない点--陥りやすい10の落とし穴を紹介 - CNET Japan

在宅勤務できるなら減給でもok? - スラッシュドット・ジャパン

個人的に大いに同意できる部分は多い一方で思うのが、このようなワークスタイルは依然として「マッチョ」もしくは「変わり者」な一部の人達のムーブメントなあということ。最も適しているはずのウェブ・IT業界の中だけでも多くのワーカーが会社に来たがるくらいなのだから、大地震があった次の月曜でも動いているかいないかわからない電車に乗って会社に行こうとするような人たちが理解出来ない僕の方がマイノリティなのは明らかですね。

続きを読む

tumblr
 
最近、FacebookページでRSSを使ったコンテンツを簡単にまとめて表示できるようになったのをきっかけに、半分放置していた Tumblr をちょこちょこいじっています。

clip start all over

調べてみると2007年5月から初めて、本当にほそぼそと(2010年は全く放置!)クリッピングを中心に
133post 溜まっていました。
デザインテーマを変えると「RANDOM」表示ができたので何気なくクリックしていると、なかなか味わい深いものがあったので、メモがてらピックアップしてみました。
(引用先のURLが生きているものには画像にリンクを張っています)
続きを読む

sociallet
 

本日、ライブドアから「livedoor プロフィール “ソーシャレット” 」という新サービスがリリースされました。

2011/03/29 13:01:56
ソーシャレットを使えばFacebookのプロフォールページがサクッと完成!イメージはこちら♪じゃじゃん! http://on.fb.me/icoLKN
 
じゃじゃじゃん。ソーシャレットはこのように、自分のFacebookページに各種Webサービスのコンテンツを掲載することができるサービスでございます。

続きを読む


nishi
 
今回の地震に際して「首都圏を離れて西へ疎開しよう」という意見が話題になっていますね。

首都圏のみなさんへ:西へ行こう:Kenn's Clairvoyance - CNET Japan

僕は地震翌日の12日早朝の時点で「こりゃたまらん、週末だけでも余震のないところで」とパソコンと身の回り品だけリュックにつめて東海道新幹線に飛び乗って京都へやって来た「疎開の先駆者」でもあります。

はてさて、京都では幸い、住むには困っていないのですが、ここで結果的に一週間以上仕事をするに当たって、人に会うのに名刺が1枚もない!ということに気づいたのでDIY精神を発揮して自作してみました。

■材料
・オフィスの入館カード
・MacのPreview、Pages
・ガラケー(EXLIM)のカメラ
・ネットプリント
・60円(名刺9枚分の出力費)
続きを読む

x2_1b7cba5
写真)2010年の初夏、京都宝ヶ池公園で仕事をしていた際の記念写真。いいお天気でしたw
 
「会社員は毎日決まった時間に会社に行くもの」(ただし決まった時間には帰れない(泣))というニッポンのリーマンの常識が(Web業界から)少しずつ変わる、そんな予感がしています。

ノマド
北アフリカの砂漠や中央アジアの草原で、羊や牛を追って生活している遊牧民。
最近では、「オフィスのない会社」「働く場所を自由に選択する会社員」といったワークスタイルを実践している人々の意味でも使われる。

ノマドとは - はてなキーワード


もともと、私たちの業界ではSOHOというスタイルは定着していて、、デザイナー・ライター・カメラマン・一部のエンジニアなどアウトプットの単位が分かりやすい職種については、場所や時間には(≠納期!)縛られないワークスタイルが割と一般化しています。

対してWebディレクターの仕事って「企画」「設計」「進行管理」「その他(重要)」という具合にふわっとしてるし、人との接点多いのに・・・そもそも顔を合さないワークスタイルなんてありえない!)と思われがちですよね。

そこで(主にWebディレクターな)みなさん、以下の質問に対するYes・Noを考えてみてください。

  • 毎日の業務時間・勤務時間を無駄なく有効に使っていますか?
    (Y/N)
  • 日々の業務内容は上長にしっかりと「ほうれんそう」していますか?
    (Y/N)
  • 職場で運用されているツールやルールにちゃんと従っていますか?
    (Y/N)
  • プロジェクトチームのメンバーの動きに十分に目が行き届いていますか?
    (Y/N)
  • オンとオフの切り替えちゃんとできてますか?
    (Y/N)
続きを読む

このページのトップヘ